ノートPC選びに欠かせないCPUをスコアで比較する

2018年1月13日

mobile-cpu

ノートパソコンを購入するときの選ぶ基準には、
・CPU
・ストレージ(HDDとかSSD)
・メモリ
・解像度
・見た目
などが挙げられます。

ストレージとかメモリは、容量が多ければ安心というのはわかるかと思いますが、CPUは何を選んだらいいのかお困りの方も多いかと思います。
あ、でもストレージはSSDにしておいたほうがいいです。
なんせ速いので。

わたしももっぱらデスクトップ用のCPUしか使用していないので、ノートパソコンに使われるモバイル用CPUについては、よくわかっていません。
そこで、ノートパソコンによく使われている、モバイル用CPUをスコアで比較してみたいと思います。

スポンサーリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

Passmarkを参考にします

比較には、われらがPassmarkのサイトのスコアを使用しています。
どーんと。グラフにしてみました。

score

青い四角で囲った、「Core2 Duo E8400」は10年くらい前に発売されたCPUなんですが、今でもOfficeソフトやブラウジングくらいなら問題なく動いてくれるレベルかと思いましたので、比較として入れてあります。
おそらく企業とかなら、まだこのCPUが動いているところもたくさんあるかと・・・。

最下位の「C-60」も比較用で入れましたが、わたしが自宅で使用しているので間違いなく言えます。

かなりもっさりします。

SSD+メモリ8GB、Windows10の環境です。
あと、下から二番目の「Celeron N3050」も使用経験がありますが、ちょっともっさりします。

ということでおそらく、スコア1,000~1,500以上にもなればOfficeとかブラウジングはストレスのない使用感になるのではないでしょうか。
「Core2 Duo E8400」以上であればもっさりせず、快適に使用できるレベルかと。

ということは

Core iシリーズにしておきたいなー。
というのが正直なところですね。
買ってから、やっぱりもっさりするー、となってはイヤですし。

ただそうなってくると、価格がネックになってきます。
5万円以下では買えない感じになってきます。

どういった用途で使うのか、という点も非常に重要です。
完全にサブで使う、ということであれば今回のスコアの下のほうでも構わないと思いますし。

メインで、外でも使用するし家に帰ったらモニターに接続してデスクトップのようにも使う、ということであれば上位のCPUにしておいたほうがいいと思いますし。

え?モニター?
モニターについては、下記に書いていますのでよろしければ。

10万円でおつりがくる曲面モニター5種

4Kモニターをわかりやすく比較してみたい

結局どれがいいのか

でもどうしても決めきれないー、という方はやはり最後にはアレで決めるしかありません。
ノートパソコン本体の

見た目

これでしょう。
大事、だいじ。


にほんブログ村 PC家電ブログへ

スポンサーリンク