PloomTECH(プルームテック)の唯一の問題点はやっぱりアレ

2018年1月28日

わたしは加熱式たばこのiQOS(アイコス)を使用しているんですが、一吸いするとすぐに「充電してください」状態になってしまうようになりました。
ちなみにそんなときは、すでにヒートスティックを刺してしまっているので。

iQOS

こんな感じで、手で押し込んで充電しています。
とても面倒です。

これはもう故障寸前、すでに故障しているといっても過言ではないかもしれません。
使用してから約1年半くらいですかね。
掃除中に、一度加熱ブレードを折ってしまって保証を使っていますので、もう交換もできません。

スポンサーリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

別の加熱式たばこの情報が

PloomTECH(プルームテック)と、glo(グロー)です。
これはなかなかよさそうです。
gloに関しては、以前テレ朝近辺でイベント?をやっていて一度試したことがあります。
どちらも、iQOSで大変だったお掃除が簡単・なさそうなのがいいですね。
ただgloはちょっと本体が大きいのが気になります。

ということでPloomTECHを試しに行きます

銀座にお店があるようで、こちらでお試しできるようです。

実際に店舗に行くと、受付の方が「ご予約ですか?」といった感じで聞いてきてくれます。
お試してみたい旨を伝え、待つこと30分くらい。
まったく見知らぬ女性の方(4,50代くらい?)と説明を受けつつ試すことになりました。

なんとも言えない状況に吹き出しそうになりつつも、その方とおしゃべりしつつのお試しを、なかなかに楽しんでしまいました。
PloomTECH自体は、iQOSよりもまあ少し軽いかなという感じはあるものの、吸いごたえもまずまず。
購入を決意しました。
スターターキットは4,000円と、iQOSやgloよりも安いですし。

予約がいるようです

が、その場で購入はできないようで、予約が必要とのことでした。

1.公式サイトで、「JTスモーカーズID plus Ploom」なるものを作成
2.お好きな店舗で日時を予約
3.予約した店舗で購入

というステップが必要でした。
わたしは恵比寿駅からほど近い、essence cafeというところで予約しました。
とってもおしゃれなカフェでした。
しかも、本日のコーヒー一杯無料券をいただけたので、普通のタバコ屋さんで予約するよりもちょっとお得ですね。

今のところの感想

まだ1日2日しか使っていませんが、軽いというのがとてもいいですね。
あと、中断できるというのもいいですね。
2、3回吸って置いておく、ということができます。
購入を検討されている方は、まずはお試しに行ってみるのがよいとおもいます。

PloomTECH、おおむね満足しています。
ただ。

juden

 

この直角を強いる充電は、どうにかしたい。

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログへ

スポンサーリンク