外出先からPC電源をONする方法(WakeOnLan)

2020年5月24日

スポンサーリンク

設定手順

1.PCでWakeOnLanできるように設定
2. スマホを無線LANで接続
3.スマホにWakeOnLan用のソフトをインストールして、設定
4.うぇいくおんらーん

WakeOnLan設定

このあたりの記事を参照。

外出先からのWakeOnLan

使用ルーター→ASUS RT-AC68U

VPN接続して、LAN内に入り込みWakeOnLanする。

VPN設定

VPN

  1. お好きなユーザー名とパスワードを設定して追加、適用をクリック。
  2. 次に「VPNの詳細」のプルダウンを「詳細設定」に変更すると、設定項目が出てくるので、下記の通り設定。
  3. クライアントIPアドレスとかは、好きなものを入力。
    画像は224~253。

VPNshousai

DDNSの設定

赤く囲った箇所に、好きな名前を入力。

DDNS

スマホから接続する

Androidの場合

  1. 設定
  2. ネットワークとインターネット
  3. VPN
  4. DDNSで設定した名前、パスワードを設定する

アプリインストール

WakeOnLan用のアプリはGooglePlayでダウンロード、インストール。

googleplay

設定

オレンジのところに好きな名前、赤のところにはMACアドレス、青のところにはブロードキャストアドレスを入力。

wakeonlan

MACアドレスの確認

MACアドレスは、電源ONしたいPCで下記操作で確認。
1.「Windoowsキー」+「E」キー
2.「cmd」と入力してエンター
3.「ipconfig /all」と入力しエンター
macaddress

物理アドレスのところに記載されている「**-**-**-**-**」が、MACアドレス。
これを、先ほどの赤のところに入力。

ブロードキャストアドレスは、上の黒い画面の「IPv4 アドレス」というところに書いてあるものが「192.168.1.*」であれば、「192.168.1.255」を入力。
「192.168.10.*」なら「192.168.10.255」、「192.168.12.*」なら「192.168.12.255」。
細かい話もありますが、おおかたこれで行けるはず。
あとはこのWake On Lanアプリで、ポチっとタップしてあげればPCの電源がONになるはず。

ninki_glog_ranking
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク