【青地にS?】このアプリがシャットダウンを妨げています。の対処法

2018年1月13日

aoji-s

実家のPCをいじっていたら、シャットダウン時にこんな表示が出てシャットダウンが止まってしまいました。
aojiS

スポンサーリンク

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

なにこれ見たことない

なんでしょう、これ。
Sがつくもの…、Skypeとはまた違うアイコンですし。

まあだいたい常駐しているんであれば、タスクバーの通知領域にいたりしますよね。
ということで見てみると。
tsuchiryoiki

いましたー。
とりあえず右クリックして、設定を開くと。

broSetting

これですね。
「PC起動時に本アプリケーションを起動する」のチェックを外したら、シャットダウン時に止まることはなくなりました。

Brotherのアプリケーションみたいです

どういうアプリケーションなのか気になったので探してみると
C:\Program Files (x86)\Brother\Brother Help

ここに本体がありました。
んでためしに通知領域のアイコンをダブルクリックしてみると。
broPage

これは・・・、ヘルプページですね。
なるほど。

困った人が、すぐにヘルプページに飛べるようにしてくれるアプリケーションなんですね。
うーん、全然必要なさそうです。
というかまず、このアイコンがBrotherのそういうアプリケーションだと知らないと、これをダブルクリックすることはないと思いますし。

なにかわかるようにしておいてほしい

この一言に尽きます。
そもそも、シャットダウンを止めているアプリを、あのアイコンだけで判断しろと言われましてもなかなか難しい気もします。
少なくとも、ファイル名(○○.exeが~、とか)を書いてくれていれば、それで検索できますし。
Microsoftさん、よろしくお願いいたします。

まあせっかく飛んだのでヘルプページを見てみたら、今回の件がバッチリ載っていました。

「このアプリがシャットダウンを妨げています ブラザーヘルプ」と表示され、パソコンをシャットダウンできません。

「ブラザーヘルプ」とは、ブラザーサポートサイトに簡単にアクセスするためのツールです。
本製品を使用する上で、起動していなくても支障はありません。

公式で・・・。

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログへ

スポンサーリンク