にほんブログ村の注目記事を読んでみる

ブログを再開してから、退職とプログラムを交互に更新してきましたが、だいぶネタが尽きてきました(早)。
そんなに毎日、アプリケーションが完成するわけがないのです。

わたしも参加しているブログ村に注目記事なるものがあったので、ネタのヒントになればと、10位くらいまで目を通してみました。

スポンサーリンク

好きなことを書いている

これが第一印象でした。

なんというか、仕事を辞めるアッピルしつつ時折プログラミングを紹介しているわたしのブログとは、また違うものばかりでした。

洋服のこと、自身が見た作品のこと。

などなど。

あとなんか50代、そして女性の方の比率が多かった気がする。
なぜなんでしょう。

女性のほうが、内なるもののアウトプットがうまいのかも。

文字数は多くなさそう

ブログは文字数がないと、アクセスが伸びないとかいう話をよく目にします。が、さっき読んだ注目記事の方々はそんなに文字数は多くなさそうでした。
カウントはしてないですが。

いや、もしかして文字数はそこそこあるけれども、多く感じさせないテクニックがそこにはあるのかもしれません。
あとわたしの現在のメンタリティーのせいか、悩み的なことを書いている方のほうが、読み込んでしまいます。

リンク張りたいなーとも思ったんですが、わたしの根本にある人見知りが顔を出してきましたので、やめておきます。

参考になったのか

と言われれば、それはなぞです。

が、これで一本かけました。

完全に継続に重きを置きました。それはそれで大事ですから。
以前、

会社を辞めようと思っているのは私だけではない

こちら↑で言っていた、作ってみたいものをチラ見せしてお別れしたいと思います。

あー、胃が痛い。

↓↓↓ブログランキングに参加しています↓↓↓

にほんブログ村 PC家電ブログへ

スポンサーリンク